月別アーカイブ  [ 2013年06月 ] 

≪ 前月 |  2013年06月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

   [ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | コメント(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




今さらだが本田圭佑の卒業文集がおもしろいほどに凄すぎる!

本田圭佑文集

「将来の夢」 本田圭佑

ぼくは大人になったら、世界一のサッカー選手になりたいと言うよりなる。
世界一になるには、世界一練習しないとダメだ。
だから、今、ぼくはガンバッている。
今はヘタだけれどガンバッて必ず世界一になる。
そして、世界一になったら、大金持ちになって親孝行する。
Wカップで有名になって、ぼくは外国から呼ばれてヨーロッパのセリエAに入団します。
そしてレギュラーになって10番で活躍します。
一年間の給料は40億円はほしいです。
プーマとけいやくしてスパイクやジャンバーを作り、世界中の人が、このぼくが作ったスパイクやジャンバーを買って行ってくれることを夢みている。
一方、世界中のみんなが注目し、世界中で一番さわぐ4年に一度のWカップに出場します。
セリエAで活躍しているぼくは、日本に帰りミーティングをし10番をもらってチームの看板です。
ブラジルと決勝戦をし2対1でブラジルを破りたいです。
この得点も兄と力を合わせ、世界の強ゴウをうまくかわし、いいパスをだし合って得点を入れることが、ぼくの夢です。





小学生の文集でここまで書いてしまう本田圭佑

私が小学生の頃は、なんていうかただ漠然と「大金持ちになる」とか「パイロットになる」とかそういうのばっかりだったような気がする。

せいぜい「Jリーガーになりたい!」とか「プロサッカー選手になりたい!」っていう人はいたかもしれない。

この本田圭佑の文集のように書いてしまうと、「なれるわけねぇじゃん」などと冷やかされる可能性があるため、普通はここまでは書けないだろう。

書けるやつは、ただ何も考えていないか、普通じゃないヤツだろう。
本田圭佑はやはり普通じゃなかったみたいだ。

まだ名古屋グランパスにいた頃、初めて本田圭佑のプレーを見たときから、コイツは将来日本代表になるかもしれない!という期待が感じられた。

それは技術ももちろんそうだが、テレビで見ていてもわかるほど他とは違う負けん気の強さがそう思わせたのだろう。

今の本田圭佑の強さはきっと、小さい頃からずっとブレずにやってきたのだろう。そう感じた卒業文集だった。小学生からこここまで言い切る本田圭佑はおもしろいほどに凄すぎる!


関連記事
本田がビッグクラブへ移籍し、活躍してくれることを信じて疑わない。
サッカー日本代表の市場価値をランキング形式で並べたらこうなった


スポンサーサイト



本田がビッグクラブへ移籍し、活躍してくれることを信じて疑わない。

サッカーのロシアリーグ・CSKAモスクワの日本代表MF本田圭佑(27)の獲得に向け、セリエA・ACミランが4年契約、年俸250万ユーロ(3億1750万円)という“破格オファー”を準備していることが27日、分かった。27日付のイタリア紙コリエレ・デロ・スポルトは1面で「ミラン、本田の4年契約は用意できている」と大々的に報じた。


250万ユーロは手取り額で、日本式の税込み表記なら6億円を超える。成績に応じ最大300万ユーロ(約3億8100万円)に増額されるという。欧州の日本選手の年俸トップはマンチェスター・ユナイテッド(イングランド)のMF香川真司で300万ポンド(約4億5000万円)。これに次ぐ額で、現在のほぼ2倍となる。31歳までの長期契約も異例で、ミラン側の大きな期待と交渉成立への強い意欲を感じさせる条件といえる。

 さらに、ミランのガリアーニCEO(最高経営責任者)も27日に、初めて公の場で本田獲得の動きに言及した。地元メディアに「まだ契約の事実はない。今後どうなるか見ていきましょう」としたが、本田の兄で代理人の弘幸氏らとの接触も否定せず。本田獲得への動きが公然の事実になった形だ。


一方で「誰かを売らなければ誰も買わない」とも明かした。関係者によると、現時点でミランが提示できる移籍金は200万ユーロ(約2億5400万円)が限度。ガーナ代表MFボアテング、元ブラジル代表FWロビーニョらの売却が、本田獲得の条件になる見通しだ。

 また、ミランが本田とともに獲得を狙う元ブラジル代表MFカカ(31)=レアル・マドリード=はミラン時代の恩師、アンチェロッティ氏がレアルの新監督就任会見で戦力と考えていることを明言。残留が有力になった。ガゼッタ・デロ・スポルト紙は1面で「ガリアーニ(ミランCEO)、本田に集中。カカは遠ざかる」の見出しを打ち、「背番号10(トップ下)を探すミランは、本田に飛びつくかも」と伝えた。

-サンスポ-


この報道が本当なら、ポジティブに移籍が進んでいると伺える。CSKAとの契約も残り半年のため今夏の本田の移籍もそんなに難しい移籍ではないのではないかと思う。

それに、CSKAが提示していた移籍金(違約金)が、これまでの1500万ユーロ(約19億3500万円)から、700万ユーロ(約9億300万円)まで引き下げる意向であるとの報道も出ている。

今年で27歳とサッカー選手としては若くないために、ビッグクラブへ移籍するなら最後のチャンスになるではないだろうか。

私は本田がビッグクラブへ移籍し、活躍してくれることを信じて疑わない。




サッカー日本代表の市場価値をランキング形式で並べたらこうなった

市場価値

世界中のサッカープレーヤーの市場価値においての情報源の一つとしてサッカー界では古くから知られている権威あるドイツの「transfermarkt」から出展。
あくまで「市場価値」なので「移籍金(違約金)」とは異なる。

ちなみに、Jリーグに所属するクラブは、日本国内で育成された選手の移籍に伴い移籍金を受領した場合、その4%をJリーグに納めなければならない





続きを読む




小野伸二のおもしろいほどに華麗なゴールがすごすぎる!

小野2




今年の新年早々に見せてくれた、華麗すぎる2ゴールが本当に華麗すぎるので、前回の「今さらだが小野伸二に対する海外からの評価が素晴らしすぎる!」に引き続き小野伸二の関連の動画をアップ!


続きを読む




サッカーおもしろあるある

あるある3

サッカーおもしろあるある第3段は、最後にポジション別のあるあるを掲載致しました。サッカー経験者ではなくても共感出来る項目が多々あると思います。




続きを読む




サッカーやっていたら共感できるおもしろあるある

あるある2

サッカー部だったヤツだけがわかるあるあるに引続続き、早くも第2弾です。

サッカー部」だけではなく「サッカー経験者」でも共感を持てると思います。


特に、最後のあるあるネタについては、私自身ものすごく共感し少し懐かしい気持ちになりました。バスケット経験者やスポーツ経験者でも当てはまるのではないでしょうか。



続きを読む




サッカースペイン代表の強さ 成績・戦績

サッカースペイン代表の最近の成績・戦績


スペイン代表


●FIFAランキング1位

●愛称「La Roja(ラ・ロハ)」



続きを読む




サッカースペイン代表メンバー + 要注意・注目選手

サッカースペイン代表@コンフェデレーションズカップ


スペイン代表

GK
1 イケル・カシージャス(レアル・マドリード)
12 ビクトル・バルデス(バルセロナ)
23 ペペ・レイナ(リバプール)

DF
2 ラウル・アルビオル(レアル・マドリード)
3 ジェラール・ピケ(バルセロナ)
5 セサル・アスピリクエタ(チェルシー)
15 セルヒオ・ラモス(レアル・マドリード)
17 アルバロ・アルベロア(レアル・マドリード)
18 ジョルディ・アルバ(バルセロナ)
19 ナチョ・モンレアル(アーセナル)

MF
4 ハビ・マルティネス(バイエルン)
6 アンドレス・イニエスタ(バルセロナ)
8 シャビ・エルナンデス(バルセロナ)
10 セスク・ファブレガス(バルセロナ)
16 セルヒオ・ブスケツ(バルセロナ)
20 サンティ・カソルラ(アーセナル)

FW
7 ダビド・ビジャ(バルセロナ)
9 フェルナンド・トーレス(チェルシー)
11 ペドロ・ロドリゲス(バルセロナ)
13 フアン・マタ(チェルシー)
14 ロベルト・ソルダード(バレンシア)
21 ダビド・シルバ(マンチェスター・C)
22 ヘスス・ナバス(セビージャ)




スペイン代表 要注意・注目選手


■イケル・カシージャス
所属チーム レアル・マドリード(スペイン)
生年月日  1981年5月20日(32歳)
身長    185cm
体重    74kg
ポジション GK
12-13成績 リーグ戦19試合出場

優れた反射神経を生かしたセービングで1対1の場面に強く、「世界最高のGK」の一人とされている。また、19歳にして名門レアルマドリードの正ゴールキーパーとしてCL決勝に出場、優勝に貢献し10代でスペイン代表のGKとしてユニフォームに袖を通し、21歳の若さで正ゴールキーパーに定着した。


■セルヒオ・ラモス
所属チーム レアル・マドリード(スペイン)
生年月日  1986年3月30日(27歳)
身長    183cm
体重    73kg
ポジション DF
12-13成績 リーグ戦28試合4得点

2005年夏にはスペインの10代選手としては最高記録となる2700万ユーロの移籍金でレアル・マドリードに移籍した。また、代表史上最年少での100試合出場を達成。


■アンドレス・イニエスタ
所属チーム バルセロナ(スペイン)
生年月日  1984年5月11日(29歳)
身長    170cm
体重    65kg
ポジション MF
12-13成績 リーグ戦31試合 3得点16アシスト

創造性豊かなパス能力を持ち、洞察力、卓越したボールコントロール能力、プレーの流れを読む能力に優れている。重要な場面で得点することが多く、2008-09シーズンのUEFAチャンピオンズリーグ準決勝、2010 FIFAワールドカップ決勝などで得点している。


■シャビ・エルナンデス
所属チーム バルセロナ(スペイン)
生年月日  1980年1月25日(33歳)
身長    170cm
体重    68kg
ポジション MF
12-13成績 リーグ戦30試合 5得点8アシスト

相手のマークを一瞬で外す瞬発力、受けたボールをシンプルかつ的確にさばく状況判断力や高いパス技術など、洗練されたスキルを持つ世界最高の司令塔。ボールキープ、ポジショニング、パスセンス、キックの精度、視野の広さ、どれもが世界最高クラスと言われ、それゆえ常にピッチ上で戦略の要となる。僅かなすきを見つけては針の穴を通すようにボールを送り、攻撃を加速させるスルーパスは圧巻の一言。また、味方からパスを引き出す能力も高くポゼッションを主体とするチームには欠かせない存在で、常に相手DFの逆を突く意識でピッチを動き、ボールを奪われる場面など皆無に等しい。ルーズボールへの対応にも秀でており、重要な局面でこぼれ球からの得点をいくつも重ねている。テクニック面が注目されがちだが、スタミナやけがの耐性にも優れている。また守備能力にも優れており、相手からボールを奪い取る技術にも長けている


-Wikipedia-


■セスク・ファブレガス
所属チーム バルセロナ(スペイン)
生年月日  1987年5月4日(26歳)
身長    175cm
体重    68kg
ポジション MF
12-13成績 リーグ戦32試合 11得点11アシスト

FCバルセロナのカンテラで育ち、ここでリオネル・メッシやジェラール・ピケらと共にプレーした。
2003年のU-17世界選手権にU-17スペイン代表の一員として出場し準優勝を果たし自身も5ゴールを挙げて得点王に輝き大会最優秀選手に選出された。同年、アーセン・ヴェンゲル率いるアーセナルに引き抜かれ、8シーズンをアーセナルで過ごし更なる成長を遂げた。(07-08シーズンにはPFA年間最優秀若手選手賞に選ばれる)
2011年8月15日、ユース時代に所属していたFCバルセロナへ5年契約で移籍。移籍金は最大3900万ユーロといわれる。


■フアン・マタ
所属チーム チェルシー(イングランド)
生年月日  1988年4月28日(25歳)
身長    170cm
体重    63kg
ポジション MF/FW
12-13成績 リーグ戦35試合 12得点12アシスト

レアル・マドリードの下部組織出身だが、トップチームでの出場はなく契約延長交渉が決裂しバレンシアへ移籍する。移籍後に才能が開花し2008-09シーズンは11得点13アシストという素晴らしい成績を残し、アシストランキングではFCバルセロナのシャビに次いでリーグ2位に位置した。2011年8月21日にイングランドのチェルシーFC移籍がバレンシア公式サイト上で発表された。2012-13シーズンには12得点12アシストの成績をおさめ、アシスト数は同年度プレミアリーグトップの成績である。頭の良い選手であり、ボールキープ能力やインテリジェンス、得点力に優れるプレイヤーである。




「ピルロの存在自体がひとつの戦術」

と、中村憲剛は言う。


ピルロがいる、いないではイタリア代表が全く別のチームになる可能性がある。それくらいイタリア代表にとっては大きい存在ではないだろうか。日本代表でいう「遠藤」+「本田」くらいの存在はありそうだ。


また、M中村憲剛はこう語った


続きを読む




サッカーJリーグ通算得点ランキング

Jリーグ通算得点ランキング1~30位+番外編


得点ランキング


参考URL:http://www.j-league.or.jp/

※2013/05/29までのランキング




続きを読む




サッカートリビアその3

元パラグアイ代表のGKチラベルトはハットトリックを達成したことがある


PKやFKを決めるゴールキーパーとして有名で1999年にサッカー史上初のゴールキーパーの選手によるハットトリックを達成した。(3点ともPKに)


・・・




続きを読む




こんな理由で?!サッカーブラジル選手の愛称

本当の名前ではなく愛称で呼ばれることの多いブラジル人ですが、由来などご存知でしょうか?
愛称の由来や、本名を調べてみました~!こんな理由で?!というのがほとんどです。


続きを読む




サッカー各国代表別「愛称」まとめ

サッカーの各国代表がなんて呼ばれているか気になったので愛称を調べてみました。

ユニフォームの色を各母国語で表しているところが多いですね。

意外に知らない国もたくさんあり、特にスペインは無敵艦隊ではない?!など知らないこともありました。





続きを読む




サッカートリビアその2

■銀河系軍団と呼ばれたレアル全盛期のお話


インタビュアー(ジダンに)「サポーターはあなたがチームで一番上手いと言いますが、 あなたは誰が一番上手いと思いますか?」 ・・・


続きを読む




サッカートリビアその1

■メッシのアルゼンチンでの人気はテベス、アグエロ以下


マラドーナ2世と呼ばれる(呼ばれた事がある)3人だが・・・


続きを読む




マンUのハビエル・"チチャリート"・エルナンデスのプレースタイルが1発でわかる動画

マンチェスター・ユナイテッドの香川真司の同僚で、メキシコ代表のエースとして知られる、ハビエル・エルナンデス。

驚異的な得点力の持ち主で12-13シーズンはリーグ戦全38試合中/22試合出場(うち先発が9試合)10得点3アシストを記録。



続きを読む




サッカーメキシコ代表メンバー・要注意・注目選手

意外にも自国のリーグが充実しているためか、海外組が少ないですね。2012年ロンドンオリンピックでは優勝していますし強豪国であることには変わりませんね!

続きを読む




サッカーメキシコ代表の強さ・対戦成績

6月22日に16:00(日本時間は23日4:00)、日本代表とコンフェデレーションズカップカップで対戦するメキシコ代表の強さ・対戦成績をまとめました
メキシコ代表



2012年のロンドンオリンピックでは優勝していますしコンフェデレーションズカップでは日本の大きな壁になることは間違いないです。




続きを読む




マリオ・バロテッリのプレースタイルが1発でわかる動画

何かと問題行動の多いバロテッリ。


・フリーキックのキッカーをめぐってチームメイトと喧嘩になったり・・・



続きを読む




柳沢敦のスーパーゴール!イタリア代表戦

2001.11.07に埼玉スタジアム2002で行われたキリンチャレンジカップでイタリア代表を相手に柳沢がスーパーゴールを決めました。小野が体を張り、稲本がアーリークロスをあげる!そしてそのまま柳沢がダイレクトボレー!!

どうぞ~!





関連記事
サッカーイタリア代表の強さ・対戦成績



サッカーイタリア代表の強さ・対戦成績

カテナチオで有名なイタリア代表の強さ・成績


イタリア成績


6月19日(日本時間:20日7:00)にコンフェデレーションズカップで日本代表と対戦するザックの母国でもあるイタリア代表!最近1年の対戦成績、過去の日本との対戦成績などを調べてみました。




続きを読む




コンフェデレーションズカップ2013大会日程・日本時間

コンフェデレーションズカップ日程・日本時間
コンフェデレーションズカップ日本時間


2013年6月15日から6月30日にブラジルで行われ、各グループ2位以上が決勝トーナメントへ進出することが出来ます。日本の真裏だけあって開始時間がひどいことになっていますよね・・。皆さん頑張って起きましょう。。

・・・





続きを読む




サッカーブラジル代表メンバー・要注意・注目選手

ブラジル代表、コンフェデレーションズカップメンバーと要注意・注目選手
ブラジル代表@コンフェデ

・・・


続きを読む




ブラジル代表・ネイマール プレー動画

ネイマールのプレー動画


ネイマール


ブラジル代表のネイマール。全体を通して流れでのプレーはあまり見たことがないのですが、個人技だけならメッシより上手いんじゃないかと思ってしまいました。ブラジル人特有のテクニックが本当すばらしいです!バルセロナでのプレーが楽しみです。








サッカーブラジル代表の強さ・対戦成績

サッカー王国のブラジル代表の強さ・成績


ブラジル成績


2013年7月7日更新!


続きを読む






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。