Soccer Hack Blog -サッカーハック- TOP  >  スポンサー広告 >  サッカーおもしろ >  まさに電光石火!オーストラリア代表ティム・ケーヒルが試合開始7秒で決めたスーパーゴールがすごい!

スポンサーサイト

   [ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | コメント(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク




シェアをしていただけると嬉しいです!



ツイッター&RSSで更新情報を配信しています。


follow us in feedly



スポンサーリンク




まさに電光石火!オーストラリア代表ティム・ケーヒルが試合開始7秒で決めたスーパーゴールがすごい!

ティム・ケーヒルケーヒル


MLS・ニューヨーク・レッドブルズ所属で活躍するオーストラリア代表ティム・ケーヒルがすばらしいゴールを記録した。


スポンサーリンク



試合開始なんと7秒という、まさに電光石火のゴールだった。

キックオフ直後、後ろへボールを戻したと思ったら、すぐさま前線へ大きくロングパスが入れる。

ケーヒル目掛けて蹴ったロングボールは、ペナルティエリア手前のケーヒルが、高い打点で上手く胸でトラップをする。と同時に裏へと抜けることに成功。

そしてワンバウンドしたボールをダイレクトで強烈なボレーシュート相手ゴールへ叩き込んだ!


開始7秒でのゴールはMSL記録ではないだろうか。動画がありますのでぜひ御覧ください

どうぞ〜。




シェアをしていただけると嬉しいです!



ツイッター&RSSで更新情報を配信しています。


follow us in feedly



関連記事

スポンサーリンク




コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。