Soccer Hack Blog -サッカーハック- TOP  >  スポンサー広告 >  サッカーランキング  >  サッカー年俸ランキング >  ロシア・プレミアリーグ年俸ランキングTOP10

スポンサーサイト

   [ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | コメント(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク




シェアをしていただけると嬉しいです!



ツイッター&RSSで更新情報を配信しています。


follow us in feedly



スポンサーリンク




ロシア・プレミアリーグ年俸ランキングTOP10

フッキロシア・プレミアリーグ

潤沢な資金を利用し、毎度移籍マーケットで大物を獲得している、ロシア・プレミアリーグの各チーム。

今回はロシア・プレミアリーグの年俸ランキングを紹介。


スポンサーリンク





潤沢な資金を武器に、ロシア・プレミアリーグのチームへ入団してしまった選手は、他チームへの移籍はなかなか許して貰えない。その筆頭が日本代表の本田圭佑ですね。

ではなぜエトー、フッキをはじめ大物選手の一部はロシアのチームへ移籍してしまうのでしょうか。それはやはり破格の年俸にあると言われています。

早速ですが、ロシア・プレミアリーグの年俸ランキングTOP10をどうぞ。



年俸ランキング



1位 フッキ 700万ユーロ
(27歳/ゼニト/ ブラジル)


2位 ケビン·クラニー 570万ユーロ
(31歳 /ディナモ·モスクワ/ ドイツ)


3位 アレクサンドル・ココリン 500万ユーロ
(22歳 /ディナモ·モスクワ/ ロシア)


4位 イゴール・デニソフ 400万ユーロ
(29歳/ディナモ·モスクワ/ ロシア)


4位 ユーリ・ジルコフ 400万ユーロ
(30歳/ディナモ·モスクワ/ ロシア)


4位 ラッサナ・ディアラ 400万ユーロ
(28歳 /ロコモティフ·モスクワ/ フランス)


4位 アクセル・ヴィツェル 400万ユーロ
(24歳/ゼニト/ ベルギー)


8位 ムバラク・ブスファ 390万ユーロ
(29歳/ロコモティフ·モスクワ/ モロッコ)


9位 ヤン・エムヴィラ 340万ユーロ
(23歳/ルビンカザン/ フランス)


9位 ダニー・アルヴェス 340万ユーロ
(30 /ゼニト/ ポルトガル)


以上、年俸ランキングでした。

ちなみに、アンジ・マハチカラに所属していたエトーは2000万ユーロという、とんでもない額の年俸をもらっていました。

また、日本代表の本田圭佑は130万ユーロと言われているが、契約更新のオファーを拒否しているため実力に見合った額はもう少し上だという。

次の移籍マーケットでは、どんな大物の選手がロシア・プレミアリーグへ移籍するのでしょうか。

私が選手だったらロシアのように寒くて移動が大変場所はへ行きたくないですね・・。そんな寒いところでサッカーの試合が出来るかー。




シェアをしていただけると嬉しいです!



ツイッター&RSSで更新情報を配信しています。


follow us in feedly



関連記事

スポンサーリンク




コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。