Soccer Hack Blog -サッカーハック- TOP  >  スポンサー広告 >  海外サッカー  >  レアル・マドリード >  魅了されないワケがない!ジダンのドリブルテクニックだけを集めた動画が素晴らしい!

スポンサーサイト

   [ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | コメント(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク




シェアをしていただけると嬉しいです!



ツイッター&RSSで更新情報を配信しています。


follow us in feedly



スポンサーリンク




魅了されないワケがない!ジダンのドリブルテクニックだけを集めた動画が素晴らしい!

ジダン
[写真=goal.com]


魅了されるとはまさにこういうことを言うのだろう。

元フランス代表でレアル・マドリードのレジェンドである、ジネディーヌ・ジダンドリブルテクニックだけを集めた動画を紹介致します。


スポンサーリンク




今回紹介する動画はただ「魅了されるしかない」と言っても過言ではないくらい素晴らしい動画です。

動画の他には、ジダンの獲得タイトルや評価などジダンにまつわる情報が盛り沢山です!


では、まずは動画をどうぞ。


ジダンのドリブルテクニック動画




華麗すぎる。そして上手いし強い。

ルーレットとはジダンにとってまさに代名詞と言えるようなフェイントの1つですが、ルーレットというフェイント自体そんなに難しいものではなく、小学生でも出来るフェイントで、簡単に相手を抜けるフェイントではありませんよね。

しかしジダンの場合は、使いどころ、タイミング、そして体の使い方が抜群に上手い!だからこそ気持ち良いくらい華麗に相手を抜くことが出来るんだと思います。


超人的なテクニック、ボールコントロール、キープ力を持ち、ワールドカップやUEFAチャンピオンズリーグ制覇に加え、バロンドール、FIFA最優秀賞などサッカーにおける主要タイトルのほとんどを獲得。

そしてプラティニやヨハン・クライフらをおさえてヨーロッパにおける過去50年(1954年~2004年)で最も優れたサッカー選手にも選出された、まさに「レジェンド」である。



ジダンが獲得した主なタイトル



■個人タイトル
  • UEFA年間最優秀MF賞: 1997-98
  • FIFA最優秀選手賞: 1998, 2000, 2003
  • バロンドール: 1998
  • UEFA年間最優秀選手: 2001-02
  • FIFAワールドカップ最優秀選手: 2006
  • UEFAチーム・オブ・ザ・イヤー: 2001, 2002, 2003
  • FIFProワールドイレブン: 2005, 2006
  • リーグ・アン年間最優秀若手選手: 1994
  • リーグ・アン年間最優秀選手: 1996
  • セリエA最優秀選手: 2000-01
  • セリエA最優秀外国人選手: 1996-97, 2000-01
  • リーガ・エスパニョーラ最優秀外国人選手: 2002


個人タイトルとしてはちょっと少ない気がしてしまうのは、ジダンだからでしょうか。



■チームタイトル
ボルドー(リーグアン)
  • UEFAインタートトカップ: 1995

ユヴェントス(セリエA)
  • セリエA: 1996-97, 1997-98
  • スーペルコッパ・イタリアーナ: 1997
  • UEFAスーパーカップ: 1996
  • インターコンチネンタルカップ: 1996
  • UEFAインタートトカップ: 1999

レアル・マドリード(リーガ・エスパニョーラ)
  • リーガ・エスパニョーラ: 2002-03
  • スーペルコパ・デ・エスパーニャ: 2001, 2003
  • UEFAチャンピオンズリーグ: 2001-02
  • UEFAスーパーカップ: 2002
  • インターコンチネンタルカップ: 2002



■フランス代表
  • FIFAワールドカップ: 1998
  • UEFA欧州選手権: 2000

リーガ・エスパニョーラを制したのは1度だけというのは意外でしたね。ジダン、フィーゴ、ロナウド、ラウル、ベッカムら銀河系軍団と呼ばれたメンバーだけに少し驚きました。

個人的には、マケレレを放出したのが痛かったと思います。

代表では2006年ドイツワールドカップでの現役最後の試合となった、決勝のイタリア戦で惜しくも準優勝でしたが素晴らしいPKでした。退場については触れないでおきます。


ジダンへの評価



■ペレ

「もしジダンのような選手がサポートについてくれていたら2倍のスコアを叩き出したかもしれない」



■プラティニ

「コントロールやパスなど、基本的な技術に関してジダンは王である。ボールを受け、コントロールすることにおいて誰も彼と同等のことは出来ないと思う」



■ディ・ステファノ

「真の天才」



■ロベルト・カルロス

「今まで見た中でベストの選手」



■デビッド・ベッカム

「史上最高の選手」



■シャビ

「1990年代から2000年代前半にかけてのベストプレイヤー」



■ロナウジーニョ

「歴代最高の選手で、自分のなかでのアイドルの1人」




ジダンを評価しない人はまずいない。探せば探すほど出てきて、挙げればキリがありませんでした。

本当に偉大なプレイヤーだということが、あらためて分かりました。



歴代サッカー選手におけるベストイレブン


GK
レフ・ヤシン(ソ連)

DF
カフー(ブラジル)
ボビー・ムーア(イングランド)
フランツ・ベッケンバウアー(ドイツ)
パオロ・マルディーニ(イタリア)

MF
ジネディーヌ・ジダン(フランス)
ディ・ステファノ(アルゼンチン)
ヨハン・クライフ(オランダ)
ディエゴ・マラドーナ(アルゼンチン)

FW
ペレ(ブラジル)
リオネル・メッシ(アルゼンチン)


ベストイレブンはイギリスのワールドサッカーが主催し、元選手と記者からの投票で決められたそうです。名だたるレジェンド達と並んでも全く遜色ありませんね。

現役では唯一、メッシが選出されていました。



現在はレアル・マドリードでコーチをしているジダン。ジダンと一緒に練習出来るなんて羨ましいですね。



私は、もし

「歴代で世界最高のサッカー選手はだれ?」

と聞かれたら、まよわず

ジネディーヌ・ジダン!と答えるでしょう。


シェアをしていただけると嬉しいです!



ツイッター&RSSで更新情報を配信しています。


follow us in feedly



関連記事

スポンサーリンク




見て思うことは、やっぱり本田はジダンのドリブルテクニックを意識して練習してきたんだろうなーという事。
[ 2013/11/29 18:26 ] [ 編集 ]
これは魅了されますね。
[ 2013/11/30 08:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。